2024年03月21日 更新

使い慣れたホームゲレンデを持つ!

潜るペースは初めが肝心! 経験本数を増やすことの重要性とは? さて、前回まで『自分の体に合った、フィットした器材に慣れる』重要性を1つ1つお伝えしました。そして並行して、『経験を増やす』ことで安全を確保してダイビングを楽 […]

潜るペースは初めが肝心!

経験本数を増やすことの重要性とは?

さて、前回まで『自分の体に合った、フィットした器材に慣れる』重要性を1つ1つお伝えしました。
そして並行して、『経験を増やす』ことで安全を確保してダイビングを楽しめるようになります。

 (365)

ダイビングを始める前は、イメージで楽しそうとか、フワフワした感じ、いろいろな魚や景色を
見て癒される~と思っていますが、実際は『大変・・・』と思っているダイバーがほとんどなのです。
最初は水中で余裕がなく、目の前のインストラクターしか見えていません。
陸上でもそうですが、余裕がないと周りが見えません。魚や景色を見ている余裕がないのです。
そのギャップに落ち込む方も多くいらっしゃいますが、他の遊びとも同じでダイビングは同じです。

実際に経験本数を増やすにはどうすればよいのか?

近場の海で潜りまくる!

それは、普段の生活にダイビングが入った時に、行きやすい場所はどこか?ということです。
近場の伊豆、沖縄、海外みなさんはどこが潜りに行きやすいですか?
定期的に潜って経験を積むことが何よりも重要。
ダイビングはスキーやスノボー、サッカーや野球などと同じ体を動かすスポーツです。
どれだけ頭で考えても、何度も実際に潜らなければ上達しません。

初めて自転車に乗った時の事を思い出して下さい。
誰もが初めから上手に自転車に乗れたわけではありませんよね。
自転車を乗りこなす為に、日が暮れるまで練習しませんでしたか?
そして練習している時にはお父さんやお母さんがそばにいて、アドバイスをしてくれませんでしたか?
何度も練習して、初めて一人で上手に自転車に乗れた時にはとても嬉しかったですよね!

多くの方が、講習を終了すれば、ダイビングが楽しめる!
どこでも自由に潜りに行ける!と思いがちです。
しかし、たった3日間の講習だけで自由自在に器材を使いこなし、
ダイビングを楽しむことはなかなかできません。
器材に慣れる為に、定期的に潜り、経験を積む必要があるのです。

 (369)

私たちは、安全にダイビングを楽しめる自立したダイバーになるために、
最低でも月1のペースで潜ることをオススメしています!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

誰もが知りたい中性浮力上達のコツ!-吸排気編-

誰もが知りたい中性浮力上達のコツ!-吸排気編-

中性浮力の状態を維持するには? さて、前回はある一定の水深で中性浮力を作り出すお話をしました。 ダイビングは水中を動き回り、その都度深度も変化します。 そこで必要なスキルが、水深に応じて浮力をコントロールし、中性浮力を維 […]

| 1 view
ダイビングのコントローラーは呼吸!

ダイビングのコントローラーは呼吸!

無意識でしている呼吸に、ダイビング中は意識的に行うって?

| 2 view
誰もが知りたい中性浮力上達のコツ!-調整編-

誰もが知りたい中性浮力上達のコツ!-調整編-

短期間でとにかく潜って、経験を増やすことが重要! 中性浮力最後のコツを今回はお話ししたいと思います。 コツ4.呼吸の微調整(肺のトリミング) 大きな深度変化がある場合は、前回お話ししたBCDの操作が必要ですが、 中層であ […]

| 2 view
安全にダイビングを楽しむ為の方法は、これ!

安全にダイビングを楽しむ為の方法は、これ!

経験こそがものをいうのです。

| 1 view
ダイビングを始める前によくある勘違い

ダイビングを始める前によくある勘違い

ダイビングのカードは、ライセンスカード?Cカード? ダイビング講習を受講すると発行されるカードは、ライセンス(資格)や免許ではなく、Cカードです。では、Cカードとはいったい何なのか? Cカードの正式名称はCertific […]

| 12 view

この記事のキュレーター

etakagi05